ネットで買えるおすすめの革専門店ABC(アビチ)。楽天、アマゾンで買うよりも良い!

今回はネットで革を買えるお店を紹介します。

レザークラフトを始めて今まで使用していた革は”楽天で買った端切れ“と”東急ハンズで買った牛革端切れ“でした。練習や簡単な小物を作っていくにはこれで十分ですが、薄く柔らかい革(おそらくクロム鞣)が多いため、凝ったものを作りにくかったり、重厚感がない安っぽく見えてしまうという欠点もありました。またスタンピングやカービングに手を出そうと思っていますが薄いと厳しそう。。。

また特に楽天の端切れですが「何の革なのかわからない!」という問題も発生します。

熟練者は見れば何の革かわかるのでしょうが、始めたばかりの初心者には色々な端切れが混ざってくると何を使っているのか分からず、どんな特徴がある革なのかわからないまま使っていました(^^; 未だにわからない革が多いです。牛革かそうじゃないかはだいぶ見分けがつくようになりましたが。

ということで今回は何の革かしっかりわかるように革の専門店で購入してみました。

購入したショップは、実店舗もネット販売もやっている”革のアウトレット アビチ“さんです。

革のアウトレット アビチとは?

アビチ

革激安のアビチ・レザークラフトならABCにおまかせ

東京都台東区に店を構える革の専門店です。

以前にレザークラフトを数年前からやっている人から良い革がネットでも買えるよ、と教えてもらっていたので今回利用させていただきました。(今回紹介するのはネットショップの方)

ショップにアクセスするとまず目に入るのがテンション高めのおじさん!

・・・はスルーするとして、、、

左側のメニューをみていただくとわかると思いますが、商品は「特設コーナー」と「まったりとカテゴリ検索」の2つから探していくことができます。

アビチの特設コーナー

特におすすめなのが特設コーナーです。

「まったりとカテゴリ検索」は枠内のリンクをみていただけば分かる通り、革の加工や種類ごとに商品が分かれています。それに対して特設コーナーは革の種類は分かれていませんが激安商品が並んでいます

カット売りコーナー

アビチカット売り

アビチでは同じ種類、色、厚さのものでも商品1つ1つに販売ページが存在しています。革は天然ものであるため、切り方や生きていた頃の傷の付き具合がそれぞれ違うもの。このため、商品1つ1つ丁寧に傷の付き具合や色合い、柔らかさの写真を載せているのでネットで買うことへの不安を和らげてくれます

革説明

ちなみに今回買った1つもこの「カット売りコーナー」にある1つ、”タンニンなめしのB級ヌメ革★デカたんざくサイズ“です。

デカたんざく

30cm幅のたんざく状にきった長い革を激安で提供してくれています。サイズは厚さを選び、大きさ(デシ単位)を選びます。購入した写真は後ほど。※1DS(デシ)=10cm×10cmくらいのサイズです。

他に1000円前後の商品が並んでいるONEプライスコーナーがあります。

oneプライス

カット売りコーナーよりも少し安く買うことができます。

ゴードやシープなどの革の他に、ヌメ床(今回購入してみた)などもあるので1度覗いてみると面白いかもしれません。

今回購入した革

今回はアビチさんで3種類の革を購入させていただきました。

  • タンニンなめしのB級ヌメ革★ハンパものサイズ★キナリ 0.9mm
  • タンニンなめしのB級ヌメ革★デカたんざくサイズ 1.7mm 32デシ
  • 【Oneプライス商品】ヌメ床

梱包は折り目などがつかないように筒状へ丸められてきました。

梱包1

開けてみると1番大きいヌメ床を芯にして紙を挟んで残り2つが巻いてありました。

梱包2

まずは「タンニンなめしのB級ヌメ革★ハンパものサイズ★キナリ 0.9mm」です。B級なので少し傷やスレ(購入前に写真で確認できます)がありますが使える部分が多いです。

比較のために50cm定規を横に置いていますが、大きさも十分あるので長財布などの少し大きめな小物でも作ることができると思います。価格は605円(税込)。

[追記]長財布を作るには幅が足りませんでした(^-^;

キナリ

このようなスレや傷があります。

B級傷2 B級傷1

続いて「タンニンなめしのB級ヌメ革★デカたんざくサイズ 1.7mm 32デシ」です。さきほど紹介したデカたんざく。

デカたんざく

本当にデカイ!!

デシの感覚がまだイマイチわからなかったので32デシで買ってみましたが予想よりも大きかったです。これだけあれば小さめのバッグくらいは作ることができちゃうかな?厚さは1.7mmで選べる中では最厚。メインはカービングに挑戦しようと思って買いました。価格は3905円(税込)

そして最後は「【Oneプライス商品】ヌメ床」。

ヌメ床

デカタンザクよりもさらにデカイ!

ヌメ床って何かというと、革の表面である吟面を削った内側の部分。つまり革の裏表共に床面となっている革ですね。普通、吟面が表に出るように革製品を作るので両面ともに床面になっているヌメ床はあまり使い道がありません。

使い道としては厚いものを作る時の芯材、そして裁断や手縫の練習に使うくらいですね。今回はカービングを始めようと思っているのでその練習に使えないかなー?と思って購入。

80デシで842円(税込)と他の革に比べて激安です。

この床革で80デシかー、と驚きました。よく、革を安く買うために半裁で買う、と聞きますが、半裁でもこの倍の160デシくらいあります。いつか買ってみたいけど、、、大きさに驚きそうだし保管場所に困りそうだw

これに送料が756円かかってトータルでは6108円。

端切れに比べると高いですが、革の質や量を考えるとかなり安く満足です。

楽天などのモール以外でしっかりとした革を買ってみようと思っている人は1度 革のアウトレット アビチ を見てはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク